竹林歯科医院

厚木市妻田の歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント治療
セラミック・ジルコニア
たけばやし歯科

046-224-2264
神奈川県厚木市妻田北3-7-29
本厚木駅のたけばやし歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
HOME»  たけばやし歯科Blog»  たけばやし歯科Blog»  下顎第一大臼歯へのCAD/CAM冠

下顎第一大臼歯へのCAD/CAM冠

下顎第一大臼歯へのCAD/CAM冠

みな様あけましておめでとうございます。
厚木市妻田のたけばやし歯科医院です。今年も地域の歯科医療に貢献できる医院をめざしていきます。
今回は昨年12月から施行された保険診療のご案内です。

【下顎第一大臼歯へのCAD/CAM冠】
平成29年12月から下顎第一大臼歯(前から6番目)へのCAD/CAM冠(歯科用樹脂による白いかぶせ物)の適応が認可されました。


当院でも昨年12月施行から数名の患者様に施術させていただきました。

すでに4・5番目は認可されておりましたが、6・7番目には
「医科による歯科用金属へのアレルギー反応を認める診断書」が必要でした。
今回の保険改訂は6番目に対し診断書不要という変更になります。
※上下左右の7番が残存(抜けていない)し左右の咬合支持がある(左右に均等に咬める歯がある)という条件付きですが。

まとめますと
4・5番は無条件に施術可能
6・7番は歯科用金属アレルギーの診断を医科に診断されれば可能
下の6番は歯科用金属アレルギーがなくても他の歯がちゃんと残っていれば可能

※すべて単独のかぶせ物です。ブリッジなどには使用できません。

なんだかややこしいですね。
歯を失われている様式によって適応の可否は分かれるところですが、少なからず保険治療でも奥歯に金属を使用しない、白いかぶせ物が認可されることは喜ばしいことに思います。
奥歯の銀色が気になるけどなるべく保険治療で…という方は一度ご相談ください。

 

2018-01-10 10:33:00

たけばやし歯科Blog