竹林歯科医院

厚木市妻田の歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント治療
セラミック・ジルコニア
たけばやし歯科

046-224-2264
神奈川県厚木市妻田北3-7-29
本厚木駅のたけばやし歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
HOME»  たけばやし歯科Blog»  たけばやし歯科Blog»  本日の症例 圧排糸の併用~コンポジットレジン修復⑩~

本日の症例 圧排糸の併用~コンポジットレジン修復⑩~

本日の症例 圧排糸の併用~コンポジットレジン修復⑩~

みな様こんにちは。厚木市妻田のたけばやし歯科医院です。
今回は「歯と歯ぐきの境い目」にできたむし歯治療です。

術前写真

この様に境い目にできたむし歯を治療する場合、注意するのは
「歯ぐきの下にむし歯が進んでいないかの確認」
「むし歯を除去する際にいかに歯ぐきを傷つけないか」です。
ここで使用するのが「圧排糸(あっぱいし)」です。

圧排糸写真

適切な長さにカットし、歯と歯ぐきの境い目に挿入します。
もちろん麻酔を使用しますので痛みはありません。
境い目の歯ぐきをコンマ数mm下げることができ、むし歯の取り残しを防ぎ、歯ぐきを傷つけずに治療が行えます。

圧排糸挿入後

治療終了後

このひと手間でより納得のいく治療が行えます。
むし歯を残さない、やり直しのない治療を心がけたいと思います。

2017-10-03 10:10:00

たけばやし歯科Blog